読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過剰反応

午前中、みどりさんと音楽のことであれこれと電話で打ち合わせしながら

妥協はしないように、ちゃんと自分の考えていることを伝えられた。

善きかな、善きかな。

「直なること」(すぐなること)は明らかでよろしい。

なんだか空模様は怪しいながらもお墓参りに行くことにする。

今回は優先して私の母が入っているところへ行こうと言ってくれたダーリン。

感謝です。(なぜ優先かというと三十三回忌が知らぬ間に過ぎていたから)

滋賀県堅田というまちの天神山にある墓地にはこんな立て看板が。

 

f:id:reiworks:20170501131414j:plain

なんと?そしてその横に置かれていたのは「竹やり」ではなく「竹竿」でした。

竹やり、嫌だね。攻撃的で。

荒らされて怒る人の気持ちはよくわかるんだけどさ。

竹槍。今のご時世にすごく嫌なイメージが付きまとう。