読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それぞれのイメージ

木曜レッスンでは当面1曲の課題を踊り込んでみることにトライ中。

振付は済んだ(ことすら忘れていた私であったが)ので、ここからは踊り込み。

それに先立ち、みんなのイメージを聞いてみた。

この曲を聞いて、踊ってみて、どんなイメージでやってみようとしてるのか。

どんなイメージが浮かんでいるのか。

するとそれぞれ、本当に様々なイメージで捉えようとしている。

なるほどね~。どれもこれも正解、だ。

それにさすが人生を経てきているだけあって若い人には出せない濃さが(笑)

いいんじゃないでしょうか~。人生が反映される踊りはとても素敵。

テーマに答えはハナからなくて、自分が創ったイメージをカタチににしていく作業を

そのプロセスをレッスンの軸としたい。

きっと、それはこれから先、踊る時に役立つし充実感が得られるはずと思う。

踊りは決して外側ではない。と少なくとも私は確信する。