読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たがやす

う〜ん、なんだか頭が重いな〜と思ったら、また台風が来ているそうですよ。
今回の公演が本決まりになってから、なぜだか本を全く読まなくなってしまった。
多分、心のどこかが緊張しているせいだと思う。
本を読んだからといって、取り立てて時間が削られるわけでなし、とは思うのだが。
なんだか手につかない感覚がずっとあって。
それでも時折目に触れる物事に心は動く。たまにはツィッターも佳い。
雑多なものにまみれてしまっている気がする中で、ストンと心に落ちてくる言葉は
やはり自分の原点であり、目指すべき世界観なんだな〜と改めて認識した。
いままでは図書館で借りてたけどやっぱり買おう。

新訂 字統

新訂 字統

呪の思想―神と人との間

呪の思想―神と人との間

同訓異字

同訓異字

今日の白川先生のお言葉
【命】は【いのち】とよみ【生の霊(いのち)】の意であろうとされている。
【い】に【生き・息吹き】の意があって、絶えず燃焼して自らを充足し、発展し
変化し、創造する働きのあるものをいう。
ですと。
大学に入って研究したくなるな〜。ちなみに白川先生はもう鬼籍に入られています。