芸能人オーラ

本日、朝から米原初顔合わせでした。

金曜の夜にニットのアジトにてWSで使う楽器を積み込み準備万端。

何故かこの日は車が多く混んでて8時に家を出たのにもかかわらず

到着ギリ。ひえ~遅れなくてよかった。

今回、脚本がリニューアルされるに伴い、劇中音楽も変わります。

なんと音楽はぬるま湯さろんの相方、真都山(まつやま)みどりさん。

またご一緒できて嬉しいね。で、全然久しぶりな感じがしないのね(笑)

はじめましての方も数名いらっしゃったけれど、すぐに打ち解けました。

2時間ほど打ち合わせがありまして、午後からは出演者へのオリエンテーション

久しぶりにイベントホールへ入ったけれど。やっぱり大きい。大きすぎる(汗)

今回集まった出演者。ざっと見渡したところ中学生が多い。全体的に小粒。

で、前回出演した人も数名参加してくれてて、再会できたのは嬉しい。

やっぱり一回でも出演してくれてると勝手が違うと思うんだよね。こっち側も。

なかなか昨年度は大変だったことも多かったので、それも蓄積されたこととして

力になっていくだろうと思う。なんにせよ始まっちゃったよ。

ただざっくり見渡して大人が少ないのでボリュームが心配。

もしかしたらお助けチームを作らないといけないかもしれないなと個人的に

考えているところ。誰か、ボランティアでダンスシーンだけ出ません?

ま、私自身が考えているだけなので、了承が取れたら本格的に動きます。

オリエンテーリングの後はごまさんの演劇WS及び、台本に反映させるための

人物観察。ということで、まずは私のダンスレッスンから。

ストレッチと軽く汗を流すくらいのダンス基礎を。リズム感を見ます(笑)

えぇ性格も大体わかります~。怖いわ~。

その後はみどりさんによる声を出すための、歌を歌うためのレッスン。楽しかった。

その後はごまさんの民族楽器を使った演劇WS。これも楽しい。

チームに分かれて与えられたシチュエイションに効果音をつけていくのだけれど。

早退しないといけない子が2人いて、3人で1チームだったところ2人になった。

私、前回出演者の方とご一緒でした。通じるような通じんような~(笑)

でも前回だいぶこの方を叱り飛ばしましたので、もう怖くない。言うことは言うよ~。

でもこういう方がいるのも社会のありよう。それでいいのだと思う。これが正常。

そうそう。そういえば昼ごはんに入ったカフェが駅前にありまして。

みんなでごはん食べていたらガラガラと大きなスーツケースを引っ張って来た

そうだなぁ~一見DAIGO風のお兄さんが店に来た。

姿勢がいいのと真っ黒ででかめのサングラスをしていたので目立つ。

それに、なんて~の?オーラがメラメラと。「僕を見て」みたいな(笑)

いかにも芸能人風だな~と思っていたら若い俳優さんだったそうです。

ま、そんな感じではありました。でも一目見て気づくほどではないのでした。

おばちゃんでごめんやっしゃ。

 

 

広告を非表示にする