読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憲法について

ニュース観ました?

米軍のイージス艦の護衛を日本の自衛隊がやっているアレ。

どう思いました?私は第二次世界大戦後の日本がアメリカの植民地だったんだと

改めて思わされた気がしました。

集団的自衛権の行使は初めからこのために仕組まれていたのだな、と。

あの強行採決から3年。その時にはわからなくても、着実にこういった形で

戦争ができる国に仕上げようとしているのが現政権だと思いますよ。

明らかな憲法違反なのに、私たちはどうして現政権に対して何もできないのか。

くやしい、くやしい、くやしい。

自慢じゃないけど、選挙権を得てから自民党に票を入れた事なんかない。

(昔から大嫌いだから)

それなのに「国民が認めている」形になるのが悔しくて仕方がない。

憲法改正は権力に都合のいい形で進められていますよ。

民主主義が根底から崩壊します。

権力が自分たちの都合のいいようにできなくなる縛りが憲法です。

憲法改正は国民から変えた方がいいんじゃない?という世論が膨れ上がって

後押しする形でしか変えることができないはずなんです。

なのに、小選挙区制とかいう小ずるいやり方でじわじわと議席を増やし

数の力で強行突破しようとする瀬戸際まで来ている恐怖に震えています。

どうか、どうか、みなさん。

もしも国民投票とかになっても、本当にどうなのかということを考えてください。

なんとなく、とか、興味ない、とかが一番怖い。

せめて私のブログを読んでくれている人だけでも!どうか!どうか!

日本という国が、世界の中でどうあるべきか。どうあって欲しいか。

戦争したいか。戦争を是とするのか。

豊かさとはなにか。経済格差の根源は何か。

どうか!どうか!お願いします。