読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前日だというのに

明日がいよいよ照明合わせだから、今日は集中する!と思っていたが

そうは問屋が卸さなかった。

まず木曜日の夜中。ムスメはこの3週間、何がどうなってか知らないけれども

バイトのシフトが週3のはずなのに週4入っている。

しかし、さすがに週4ではキツそうで、少しかわいそうな感じ。

いくら場所が近いとはいえ6時前から出ていき、帰宅が10時ではね。

帰ってきてから夕食、宿題、風呂だけで精一杯。

「時間がない」byムスメ。そらそやろうて。

そんな時に金曜日が提出期限のものがあって、ちょっとずつは進めていたらしいが

本日、何が何でもやらなきゃいけないことになっている。

先の留学のメモリーブックを連休前に提出せよ、と。

期限いつやったん?聞けば4月の上旬には締め切りがあったらしい。

・・・。自業自得ですがな。しかし、今回の期限は厳守しないと赤点になる。

あかん!それはあかんで!進学を見据えている今、それは死守しなあかんとこ!

バイト帰りにコピーをしてくると言って帰って来たのが11時前。

さて、そこからムスメがご飯を食べている間中、私はコピーしてきたものを

カッターで切ることに。つまり手伝っている。

その数、200枚はあったと思う。え?これ今夜中にやるわけ?

どう考えても間に合わなそうな感じがするが、手伝える範囲も限られている。

ムスメもさすがにわき目もふらず一生懸命に取り組んでいる。

そうよね。この先、人生でなにがなんでも頑張らなアカンっていう時があるから。

これがそれの幾つ目かはわからないが、自覚的に頑張るときが今。まさに今。

ひたすら書いて、切って、貼ってを繰り返すムスメ。

私に手伝えることはもうなくて、悪いけど先に寝る。

それでもやっぱり気になるので眠りもさすがに浅い。

時計は見てないけど、1時過ぎにベッドに入り、そこからたぶん1時間おきくらいに

なんとなく目が覚める。さすがに起きてまでは行かないけれど。

ようやく3階に上がってきて寝ることにしたのがたぶん明け方の5時とかかな。

朝起きて降りてみると、まぁ机の上には散らかったままのノートやコピーなど。

で、どうやらまだ完成はしていないらしい・・・。

でもここで一旦終わっているということは、あとは学校でできるという算段だろう。

朝はゆっくりさせてやりたくてギリギリまで寝かせ、送っていき、帰りはバスで

爆睡したら困るので迎えに行き、その間、きなちゃんは健康診断のために

動物病院に預けに行き、迎えに行き・・・していたらすっかり自分の時間などなく。

しくしく。明日、大丈夫かしら。

*ムスメは無事、提出期限を守れました。よかったです。