読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホール見学

ヨーコさんとMYさんと3人で茨木市のホール見学へ。

来年の発表会をどこでやるか問題で揺れている。(大げさ)

今までは当初、滋賀の出演者が多いからという理由から栗東のさきらでやっていたが

今やメンバーが住んでいるところはバラバラ。むしろ滋賀の人は少なくなっている。

しかし、一番初めから栗東さきらを使っていたのでお客様も通いなれている感あり。

でも次回の発表会はマイナーチェンジとはいえ、少し趣を変えていこうかなと

考えていることもあって、それならば「器」を変えるというのもいいのでは?

しかしですね。いわゆる(私たちにとって)ちょうどいいホールがない。

無いっていうのも乱暴な話だが、できればフリースペースでと思っていた目論見も

色々な条件で頓挫。う~む。いつもこうしてホールをどこにするかで悩む。

先の公演の時も悩んだし。発表会ということで敷居を低くしておきたい気もあり。

そんな中、ヨーコさんが「アクセスのいい」「大阪と京都の中間の」ホールを

見つけてくれた。ここも初めは多目的ホールを希望してみたが、先方が却下。

なぜなら「責任者がいません」だそうで。ぬぉ~。ま、仕方がない。

そんなので省かれていたのだが、やっぱり中っ位のホールでなきゃやれない

作品ありそうだよね(万葉)ってことで方向転換した際に茨木あるじゃん、と。

で、本日の見学となりました。

花粉症真っ盛りでズビズバの鼻をマスクで隠して行ってきました。

うむ。頃合いじゃの。さきらよりはひとまわり小さい印象。

受付にて申し込み申請書をもらってヨーコさんとMYさんはJR方面へ。

私は阪急方面へとさよーなりー。そう、ここ、ちょうど鉄道も中間地点なの。

あとは当たるかどうか、だけ。

茨木と京都と栗東の候補のうち当たったところでやることになります。

さて、どこになるだろう?お楽しみ。