読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マジバナその1(長い!)

ちょっと真面目な話をします。嫌いな人は飛ばしてください。

いや、でも読んで欲しいわぁ。そしてご自分でも考えてみてほしい。

私、そんなにメカに明るくはないのにネット上ではHPもこうしてブログも

mixiTwitterFacebookなどに手を染めております。

いわゆるSNS、あれこれやってます。やってないのはインスタくらいかな。

初めはそれぞれでフォローしたり書いたりする内容を変えていました。

なんとなく、それぞれのSNSでそこへ集う住人が違う感じがしたからです。

世界的にみると最も普及してるのは現時点ではFacebook

でも日本はTwitterをやっている人が多いのだそうです。

TwitterFacebookも公開範囲は自分で決めることができるし、嫌なフォロワーは

ブロックすることができるので、おのずと同じような思想の人が集まりやすいし、

フォローも多くなります。(するのもされるのもね)

で、最近では現政権に対する不満に日々憤っているわけですが。

閣議決定という言葉を多く目にしたり耳にしたりしませんか?

これね。内閣が決定しましたってだけで強制力はないんです。

でもなんだか「決定」したように思えませんか?言葉のマジック。

まぁ現一強の政権では閣議決定イコール国会で通ることに等しいわけなので

だからこそ、その言葉に力があるような感じがするのでしょうが、ここから

本来は国会で審議されてから決定されるのです。

それを覆したのが記憶にも新しい一昨年の「安保法」の強行採決でした。

まともな審議すらせず、初めから通すために形ばかりの国会をやった。

多くの民意に反して。数の暴力です。民主主義とは到底言えません。

そこからの私自身の政治不信は、そりゃもうひどいものです。

そして改めて気を付けて見ていると、そりゃもうとんでもないですよ。現政権。

政治に関心がなければ「なんとなく安定している」でスルーしちゃうかもだけど

なんとなく安定なんかしてないし、むしろ悪くなっている一方です。

もしかしたら大企業に勤めている人とかなら安定していると思えたりもするのかな?

それでもここ最近の報道で皆さんも「あれ?」と思っていることが多いのでは?

「安保法制」をはじめ、「憲法改正(悪!)」「共謀罪」「教育勅語」「銃剣道

どんどんとキナ臭い方向に行ってませんか。戦争でも始めるつもりですか。

そんなこんなを腹に持ってTwitterFacebookをやってると・・・あれ?私って左翼?

そんなもん、右も左も知らね~よ。って感じです。

堂々と平和に夢と希望をもって真ん中を行きたいだけです。

それがいつの間にか左翼と思えるなら世情全体が右に寄ったからなのだと思います。

なんとなくはダメ。支持するもしないもその人の勝手だからいいんですが

私は現政権には1ミリも良いところが見えません。はい。

特に「共謀罪」をテロ準備罪なんて言い換えても本質は普通の人が権力によって

冤罪を負わされてしまうような危ないものです。

みんな興味持って政治を見てください。そうじゃなきゃ戦争に巻き込まれるよ。

反対の声を上げるのは今しかない。

私達が死んだ後も世界が続くように。できれば平和な日本であるために。