読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気が出ました

久しぶりな気がする大阪レッスン。

朝から時間の余裕があったはずなのにギリギリになってしまい焦る。

でも電車の乗り継ぎが上手くいって遅れることなく到着。ホッとした。

万葉を(今日が初めての人もいるので)初めからおさらいがてらゆっくり進めて

先月のところよりも先へ進みたい。

踊る時間を長くとったのと、みんなが頑張ってくれたおかげで予定通り終了。

ヨーコさんと打ち合わせがしたかったので(以心伝心)「行く?」

真昼間だけどビール行くよ~。

ご一緒メンバーはMYさん、AY、AZ。そっかAZも二十歳超えたしな。

先日、新年会で行った店がクラフトビールを出すお店で(ヨーコさん推薦店)

とても美味しかったのでそこへ。

何を相談したかったかというと「発表会」のこと。

まず、時期を決めたいのと、どこでやるかを決めること。

どこでやるかによって申し込み申請時期が違うからだ。

会議的なことになるなら、もちろんみんながいた方がいいのだけれど

最終、責任を持って決めるのは私の役目になるので、ここはもうある程度のところまで

絞り込みたいし、動くならもう動かなくちゃいけない時期。

ということでこの5人で絞り込みました。

そして今回の発表会では新しい試みをしてみたいということも話せた。

特に若い二人にはそのことが伝わっていなかった模様。

なぜなら新年会に来ていなかったからね。

進め方において、企画において、今までのやり方でなくてもいいと思う旨を伝え

もしやりたいなら自分たちの作品を出すってことも可能、という形であること。

何をやるかにおいても自由に考えていけばいい事など。

若い二人は目が輝いていたし、それぞれやりたいと思うこともあるようで

この新しい試みを面白いと思ってくれている様子。頼もしい。

こうしてトップダウンでなく共に創り上げていく発表会になればいいね。

ビールも美味しかったし、若い二人が成長しているのを目の当たりにできて

とても嬉しかったし、今回新しくやってみようと思うことに勇気が出た。

MYさんはいろんな面でサポートを惜しみなくしてくれてるし、発表会に

おいても頼りになること間違いなし。何よりいろんな気遣いを忘れずに

居てくれて感謝でございます。

さて、企てていこう。いろんな角度から。いろんなことを。