読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人の時間

朝から選択と掃除と片付けをこなし、行ける事なら大阪の民博と心斎橋の

ギャラリー「キャナル長堀」で初日を迎えた楽展に顔を出そうかと思っていたが

ムスメが学校から持って帰ってきたプリントをふと見たら・・・。

京都市立の高校が合同で開催している書道展が今日まで!しかも16時まで!

ムスメは学校で選択科目として書道を取っている。

習うのを止めて久しいが、未だにこういったコンクール的なものには選出される。

あ~あ、あのまま続けていたら、今頃篆書くらいまでは書くようになっていたかも。

つくづく惜しい。惜しいが、それも彼女の人生の選択だ。

特別に代表と言うわけではないのだろうが、さりとて全員と言う事でもないのか?

出されている人数が多いような少ないような、よくわからない数。

うちの学校だけじゃなく、ほかの学校の子達や先生方のモノも展示されている。

なんだか久しぶりにこういう空間に身を置いた気がしてスッとした。

その後は地下鉄で移動、市役所前で降り、本屋へ立ち寄る。

またミシマ社の本を買ってしまったなぁ(笑)

映画を撮りながら考えたこと

そしてブラブラと河原町通りを北上。お目当ての紅茶専門店「misslim」へ。

余りに蒸し暑くて季節のアイスティーを頼んだ。

f:id:reiworks:20160717172450j:plain

外れナシ。いつもながらの丁寧な仕事ぶりがまず運ばれてくるお水のグラスと

中に入っているお水の美味しさで表現されていて、すでに百点満点!

こんなに紅茶を「本当に美味しい」と思いながら飲めるのは幸せ。

本を片手に紅茶を楽しむ素敵時間。たまには必要。すっごく必要。

良い時間を過ごせて、今日はとても好い日。