読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねむり姫2&3ステ

初日を越えて、今日は10時入り。変に時間に余裕があって却って読めない。

ギリギリ到着でご心配おかけしました。すみません。

ストレッチはほぐしマッサージを中心に。あちこちで声が出ていた。ほぐれた?

続いて真都山みどりさん主導のボイストレーニング

ただやみくもに声を出すのではなく、点を意識して届けることを念頭に置き、出す。

みどりさんや鈴虫役の越賀はなこさんとは同年代のせいもあってすっかり打ち解けた。

この歳で新しい土地の新しい友達ができるという嬉しさったらないね。

悔やまれるのは「アラフィフ」チームでの写真を撮り損ねたこと。

そういう時間は微妙にないんだよね。ごまさんからはいろんなダメ出しがなされる。

こうして現場に入ってもどんどんと練られてゆく。

とはいえナマモノなので千秋楽が一番いい、とは限らないんだな、これが。

本当に舞台はナマモノで、お客さんとの呼吸もあるし、今回の舞台にしても

ウケルところが微妙に毎回違う。面白いなぁ。

しかし黒柳さんと、春の阪神ネタはテッパンである。

そして楽屋モニターに映る「わらべーず」に群がる男ども。これもテッパン。

f:id:reiworks:20160711144105j:plain