読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒通し

公演リハーサル

「ねむり姫」はざっくりとシーンを分けての荒通しが始まった。

踊りの練習の時はきっかけとなるセリフだけだったりしたものが

とりあえずでもシーンとなって繋がってくると「芝居だ」と思う。当たり前か。

でも、何がどこにどうつながっているのかとかを理解しないまま

とにかく踊りのシーンを先行させていたため、初めて「こうなっていたのか!」と

納得するやら驚くやら。まぁでも踊りのシーンは的は外れていなかったようで

よかったです。今更、小さな変更はできても大きいのは、ね。

今回、アイドルダンスのシーンでは主人公となる「珠名姫」と「院」そして

前作「カムサリ」にも登場していた「謎の生き物」が混じる。

謎の生き物はその場面に出ると聞いていたけれど、当初、その風貌が

余りにも目立ちすぎるのでごまさんに「あれはどうなんですか?」とそれとなく

却下を申請したが、あっさりと「そのままでいきます」と言われ大いに「?」が

頭に渦巻いたままだったのだが、通しをしてみていたく納得した。

彼女(?)は修行の途中やもんね!

練習は普通に稽古着で踊っている謎の生き物役の楠 海緒(くすのき みお)さん。

着ぐるみ脱いでもゆるキャラっぽい、というか可愛い。

珠名姫の黒木さんは「いいむろなおきマイムカンパニー」のメンバーでもあるので

週末に控えている公演の為、今週はほとんどお休み。みんな忙しいね。

17日の金曜日からの公演、どうしても金曜夜しか行けないのだが楽しみすぎる!