読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苦手だなぁ~

先日、2017年2月びわ湖ホールでの研修事業の打ち合わせ日。

学生たちとの初顔合わせでもあり、ごまさんのWSも兼ねている。

どんよりした天気の中、大量の荷物を積んでレイ号出発。

ごまさんと高原嬢を乗せてびわ湖ホールへ。

この日は中ホールでの顔合わせ及び諸々。毎度のことながら贅沢な企画です。

ホール主催だからこそできる事ですね。

お歴々の中に交じって何故か私も紹介に与る。ひぇ~である。

慣れないわ~いつまでたっても。何か喋れと言われましても・・・ではダメなので

えとえとえと、何のためにこの企画がなされているかとか、自分は何者かとか。

最終的には一緒に楽しく創りましょう。で、奮ってダンスの方も参加してね、と。

こういう時、気の利いた事いえるようになりたいわぁ~。ほんまのとこ。

WSはねむり姫の座組みでも行ったもの。

短いセンテンスを組み合わせたものを即興で音楽をつけていく作業。

グループ分けをし、いくつかの短いものをやったあとに今回の企画に合わせて

はだかの王様」が題材になったものを各グループで分担し、発表。

演出はいろんなもの(人)を見ている、らしい。特性や態度や性格など。

学生たちは芸術系の大学なだけあって個性豊かでもあるし積極的だ。

見ているだけの立場はお気楽で楽しい(笑)終了後、急いで片付け。

その後はスタッフ会議。一番大変だったのは作曲のO氏である。

私はこの日にはプレゼンしなくて済んだのでゆっくりと構えているが。

この日はどういったものができるかをざっくりと学生たちに伝えることに

重点が置かれていて、今季から映像が加わることになった為、プロジェクターでの

投射で「こんあんもできますよ~」ってのがあって迫力にびびった。

さすがびわ湖ホール。規模がちゃいます。

あぁこの企画が一般公開されないのがもったいない。ホントそう思う。

シアターメイツは18歳までだしね・・・。