読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOVE&PEACE本番3

発表会本番

今回、第一部で一番たくさん出るのがMYさんとMッチ。

その二人の(体力配分による)出演ナンバーを中心にプログラムを組んだ。

いや、別に恩を売っているわけではありません。

毎回、このあたり苦しくも楽しい作業であります。パズル並み。

MYさんは3チームに名を連ね、Mッチは2チームに所属(?)している。

さすがにMYさんも2曲続けてと言うのは難しいので(着替えもあるしね)

僭越ながらワタクシがMYさんの代わりを務めさせていただきました。

ついでにといっちゃなんだが、みんなが着替えるための間をつなぐ曲を

MYさんに振付をお願いしてみました。今回はこういった試みが随所に。

時折モニター、または袖でチラ見してると・・・ややや。怪しい。むむむ。

うん、この辺りもやはり今回は手抜かりがあったのかもと思う。

廊下で練習している姿を見かけなかったしね。練習大事。質の。

ま、それはおいといて。今回の試みの一つ。自作自演の事。

ここにもたびたび登場し、コメントもくれるYっちゃんですが、彼女には

今回ソロを自分で創っていただきました。えへ。

いえ、そんな、決して楽しようとかじゃなくて。

Yっちゃん、半端なく芸歴長いんでございます。

別にアタシが創らなくてもいいんじゃね?

それに自分が踊りたいと思って選んだ曲だったんだし、じゃご自分で創ったら

どうですか?と聞いたら「はい、そうします」と。うしし。あ、いえ。

ホントのとこディレクターって、そういう立場でいいと思っている。

私が私のやりたいことをするのはソロ公演でも真面目な方の公演でいくらでもできる。

発表会はメンバーのためにやっていることなので、時間と空間を提供する在り方も

あっていいんじゃないのかな~って思うわけです。

私は今回いずれやりたかった曲を大阪のメンバーに向けてやれた。「リバティ」

何べん聴いてもいい曲です。ナマ美奈子さん聴きたかったなぁ。ライブ行きたかった。

それはさておき。

京都のメンバーは第二部の主軸になる事が予想されていたので、できるだけ負担を

減らすためにも再上演作をと「ララバイ」を選んだ、のに。ね?

何故かオープニングもやる事になってエライこっちゃでしたがな(笑)ねぇ?

リバティは私のソロのすぐ前だったので袖で観ようと思えば観ることはできたけど。

うん。目は見てたけどちゃんとは見てない。自分のソロに集中するため。

実はあまり練習ができていない。イメトレは山盛りやってたけど。

実質、自分が動いて踊ってと言う時間があまり取れなかった。疲れすぎてた。

それなのに緊張せんとは。お前は舞台をナメとんのか、と誰か怒って欲しい。

ただ練習不足だと思うことで委縮した踊りにはならないようにと気を付けた。

あせらないで。ちゃんと動いて。ちゃんと詩をかみ砕いて。

MYさん、また今度リベンジさせてください、と思いながら踊る。

もっともっと何かができそうなんだよね~。でも今回は今できる精いっぱい。

はい、いつかまたやらせてもらいます。

Happyはひたすら楽しかった。うん。こんなに舞台が盛り上がっていいのかくらい。

でも客席も盛り上がってたなぁ。身内、もいるけど、客席のボルテージが高い。

このまま第二部に突入。