読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイフ〜ン((((((((+_+))

過去にも何回かあった大雨の中の祇園祭巡行。くじ改めの中身が飛ばされてた。
もちろんいつもどおりTVでの鑑賞ですけどね。雨が降ったり止んだりだったね。
さて、そんな影響でか朝からそんなにひどい天気ではなかったのに電車がことごとく
遅延していた。大阪組を除いて全員、遅れながら稽古場へ到着。
今日は1枠しかないのに〜と気が焦る。しかし天気には勝てまへんな。仕方おまへん。
その焦りが出たのか?「めっさしんどかった(ユニ)」らしい。そう?
やっぱり広いから充分に動けるんでしょう。本番もこれくらいやからね。
この日は衣装を担当してくれるミキちゃんが見学に来ることになっていたが
案の定「レイさん!電車が各駅しかない!着くのが3時になりそうです」とLINE。
調べ直したら2時30分位に着けそうだというので少ししか時間が無いけれど
そのまま来てもらう事にした。ギリギリまでミキちゃんの到着を待ちつつ
でも待ちきれないでフライング気味に通しを始める。
まぁまたの機会に見てもらえばいいんだし。とりあえず雰囲気だけでも。
ミキちゃん到着。横で少し解説を入れながら踊り進めてもらう。
タイムアップで結局最後までは見てもらえなかったけど仕方がない。
終わってから稽古場のフリースペースで話し合う。ユニちゃん&MYさん同席。
この二人は事後の居酒屋仲間だけん(笑)
おおかた衣装のベースを捉えてミキちゃんはミキちゃんで構想を練りつつ、私は私で
ギリギリまで既製品(特価で!)を探す約束をしながら「またね」と別れる。
なんだかバタバタなリハだった〜。でも来週も1枠なんだよね。7月はしゃあないね。
きっとヨーコちゃんの言うように私達は「運が良い」のだ。
なるようにしかならない、というか、そうなったことが必然なのだ。
きっといろいろ大丈夫。居酒屋ではいろんなことを話しながらも作品についても
あーだらこーだら言う。二人には貴重な意見をもらえた。ありがとうございます。
MYさんはこの前外から作品を観たことと自分の脳内で(こうなるだろう)という
予測とを絡めて意見をくれたし、ユニちゃんは私が未だ見えていない景色を察して
「こんなんが浮かびました〜けど?」と示唆してくれた。
私も自分の迷いの部分をどうしようか思案中であることを、方向性と共に二人に
話すことで、二つある道のどっちを選ぶかの決心が固まった。助かった。
本当にありがとう。
最近、いろんなことで気分が低迷気味だったが浮上してきたように感じる。
やりたいことと、やれること。したいことと、できること。
いろんな悩みと迷いの中で、もがいてもがいて。少し道が見えてきた気がしたし
ぐるぐると考えることに意味はあったんだと思える。
地に足がついている感覚。それでいて明るい感覚。少しだけ芯が通った感覚。
帰ったらダーリンが帰ってきていた。おかえり。この連休は一応帰宅。
まだ1週間にもならんのに(笑)きっと慣らしの期間やってんね。
次からは行ったら8月上旬まで帰宅ナシらしい。そーですか。気を付けてね。
は〜慌ただしい日々だこと。