読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友達

かんがえごと

作品についての方向性を決めるのに
いろいろとリサーチしていたら
彼女らは「自分にとって友達の存在はとても大事」と言い切った。
そうか〜。。。
そうなのか〜。。。
私はエゴイストなので、きっとその辺りの感覚が希薄なのだと思う。
エゴイストだが決してワシガ星人ではない。
そうではないと思いたいが、自分というものをまず第一義的に考える
イヤ〜な奴である、という自覚はある。あ〜やだやだ。
だから創る作品がどれも内面的なのだ。
あるいは存分に外側すぎるのだ。
言い切ったそれを聞いたとき、私の中で爽やかな風が吹いた。。。気がする。
汝、隣人を愛せよ。