読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇気が出ました

久しぶりな気がする大阪レッスン。 朝から時間の余裕があったはずなのにギリギリになってしまい焦る。 でも電車の乗り継ぎが上手くいって遅れることなく到着。ホッとした。 万葉を(今日が初めての人もいるので)初めからおさらいがてらゆっくり進めて 先月…

『アンデルセンの旅』本番

いよいよ本番を迎える。ゲネ終了後は特に返しもないが、いくつかの修正点を 各セクションで手当てした。あとは細かく演出部サイドでツアーの問題点を 洗い出し、安全面で気をつけなきゃいけないところなどを共通確認。 誰がついて、誰がどういう動線で誘導す…

スケルトン

アレクサンダー2コマ。これで6回7回を一息に。 なんとか5週のうちに収まりそうでよかった。体調を崩さないように。 このアレクサンダーにもいろいろと流派的なものがあるのだそうだ。 私が教わっているのはテーマを受講生が決めるタイプ。 他の流派の講師に…

目的目標好き嫌い

アレクサンダー5回目。 いつも冒頭に1分間アレクサンダーに関するスピーチをする。 もちろんそれをすることでいつも頭の隅にアレクサンダーを留め置き 意識させるためのものなのだろう。 私は大概きなこの散歩のときにフィードバックさせながら思考を巡ら…

勉強になります

アレクサンダー2本立て。 5週のうちに10回という制約があるため、本当はあまりよくない受講の仕方を 無理を承知でお願いしている。 1日でも間を置いた方がいいらしい。うん。その意味は受ければよくわかる。 結局、身体的なエクササイズではないため、時間…

歌がない

万葉。花の歌を探すもなかなかない。 いや、あることはあるが・・・踊りのテーマには乏しい。どうしよう。 一旦思考を解き放つ。 とりあえず花をモチーフにするのは衣装という手がある。 やはり私が踊りを用いて表現したいのは「こころ」の部分であるので 人…

気づきを得る・・・?

アレクサンダー2回目。 今更ながら無謀だったと思う(笑)ゲキレツ忙しい。 わかってたけど。わかってたのに。 まぁ自分の直観に従ったのだから仕方がない。 直観よ。体力を考えてくれたらアタシはもっと嬉しかったよ。 前回はお互いの呼吸を測りながら感が…

心機一転のはずが

初レッスン。変わらぬ顔ぶれに会えるというのは嬉しいことだなぁ。 今年、思うところあってネックウォーマーと一緒にストレッチ解説本を購入。 それなりに系統立てて動的なストレッチと静的なストレッチを組み合わせ、 ゴリゴリでない筋トレをしていこうかと…

年賀はがきねぇ

昨年あたりから結構顔を合わせる人には賀状を出すのを見合わせ始めて まずはレイワークスメンバーの面々から周知させていこうとしている。 もとから賀状のやり取りをしていなかった人もいるので大した数ではないけれど 一番顔を合わせると言っても過言ではな…

年頭所感

謹賀新年 本年もレイワークス@山田レイを よろしくお願い申し上げます 酉年ということで鶏色でのご挨拶にしてみました。うふ。 いや~夕べは午前3時までいろいろ頑張りました。 気合の鍼が利きすぎている感もありますが私は元気です。 身体がなまらないよう…

いつもどおりが平和

大晦日ですってね。知らんかったわ。びっくりするわ。 今年は本当に自分の中で年の切り替わり感がなくて、でも容赦なく新年は やってくるので、することは最低限せねばなるまい。 御節も今年は少なめにと思いながらも、結局は重箱に詰めるといつもと 変わら…

こころ癒される木曜日

本日も米原。その前に京都レッスン。 先日あがった作品(?)を何度もやりながらブラッシュアップしていく方向。 踊る方は大概しんどいと思うけれど・・・悪いねぇ。 でも、このちまちまと積み上げていく時間が宝石。 そう。本当に。 今年いろいろと考えるこ…

原発いらん派

明け方、少し揺れたような気がした。 寝ていたから夢の中で地震が起こったのかと思っていたら 起きてTVを付けたとたん「にげて!」の文字。 どっと冷や汗がでて全身の毛が逆立つような感覚に襲われた。 現地の方々ならなおさらだろう。 アナウンサーの感情…

長稽古(黒レイ出現の巻)

いよいよ感が増してきた米原。この先は稽古が詰まっている。 11月最後の週からは休館日を除いて<毎日> えっ?毎日て!と思ったよ。 しかし現時点ではそのスケジュールがありがたく思える(笑) 今日は朝10時から夕方5時まで。貴重な日だ。23日は通しがある…

天の岩戸

ちょっと思い立って芝居を見に行くことにした。 芝居の内容と、出演者、それに場所に興味があったので。 いきなりだったので当日券狙い。市内が混んでてギリギリ到着。 セーターを着て来たら暑いのなんのって。11月やんなぁ? ユニット美人の『笑いたまひ 鎮…

心の声

観たいなと思う芝居がある。 それなら今日、予定を変更してでも出かけるかと考えていたのだけれど。 心に問うてみた。 実はそうでもないんだとわかった。 観ておいた方がいいんだろうな、と思ってはいる。 何故か。 同じ体験をしておくことで共通の話ができ…

沖縄の高江

みなさん、沖縄の高江というところで現在行われていることは知ってますか? 米軍のためのヘリパッドを作るためにヤンバルクイナたちがいる豊かな森が こともあろうに日本政府の手によって壊されているんです。 反対する民間人は日本警察の手によって、または…

自然の中で

毎週水曜日は米原通い。最近、新車になったこともあり、せっせと車で通っている。 普通に市内を乗っているだけだと思ったよりもバッテリーが充電されていないらしく 「乗って」とダーリンに言われているからである。 はじめは高速を使っていたが水曜日のレッ…

いろいろな準備

髪の毛を染めたり、本屋に行ったり、娘のコンタクト(試着2回目)の検査に つきあったりしていたらすっかり日が暮れてしまいました。 明日と明後日は大阪でのレッスンと米原の合宿が重なってる。 脚本はまだの中での合宿。 これは演出のためのもの。それに私…

それぞれのイメージ

木曜レッスンでは当面1曲の課題を踊り込んでみることにトライ中。 振付は済んだ(ことすら忘れていた私であったが)ので、ここからは踊り込み。 それに先立ち、みんなのイメージを聞いてみた。 この曲を聞いて、踊ってみて、どんなイメージでやってみようと…

曜日感覚皆無

月曜からホール入りだったため、今週のレッスンは滋賀も京都もお休み。 しかしルーティンが狂うのと一日中ホールの中にいると体内時計がおかしくなる。 長~い場当たり。これはダンスの公演とは大いに違うところだな、と思ったが 本来、ダンスもこうあるべき…

その間にも

決してネタが無いわけじゃなく・・・いえ、嘘つきました!すいません! ネタがコレと言ってないんです。 毎日々々稽古場と家の、またはスタジオと家の往復。 合間には車検だとか、クリーニング出し忘れを出したりとか、衣装を漁ったりとか 毎日やってること…

舞台人としての矜持

「ねむり姫」は本番は計6ステージである。久しぶりに本番が続く公演だ。 いままでの経験で一番のロングランは約2ヶ月間某クラブであったショウ形式のモノ。 それから夏休み期間のほぼ1ヶ月姫路セントラルパークでのミュージカルショウ出演。 それに文化博…

努力が才能を超える時

今回の現場では芝居畑の人もいれば、そうでない人もいるし、全くの初心者に 近いような人も、ベテランもいたりする。要は十人十色でカオスな現場。 今回、振付を担当させてもらう事になり初めはどうして接していいやら わからなかったけれど、最近になって「…

私はドコへ行くのでしょう2

その道は当時あまりにも長く果てしなく思え、またそこはトンネル、あるいは地下通路 あるいは空は見えても脱出できない迷路のような気がしてきた。 感情が無くなり、感動が無くなり、いくら寝ても足りなくなり、そして挫折した。 北へ逃げようと思った(笑)…

私はドコへ行くのでしょう1

小さい頃、ひたすらグルグル回ったり、さかさまになったりするのが好きだった。 ちょっと危ないスリリングなことも好きだった。 通っていた幼稚園の講堂で週に何度かバレエが行われており、窓の外から齧りついて 見ていたけれど親に習いたいと言い出せたのだ…

マジな話

5月6日より本格稽古の始まったニットキャップシアター『ねむり姫』 とはいえダンスは結構時間がかかると踏んで4月中からガンガン始めた。 そして、やっていきながら様子を見たり、特性を掴んだり。 一応いちばん初めの稽古でおおかたの見当はついたものの、…

笑顔大事!

朝から編集作業を施し、人数分のCDを焼く。 夕方からお出掛けだけどそれに間に合うように持って行かないとね。 ということで夕方から芦屋ルナホールへと馳せ参じた。『+D』のメンバーでもある Y子さんが主宰されているスタジオの発表会にお招きいただいた…

あれ?今日で終わり?

昼間は家でアレコレ仕事をし、振付を考えたりして過ごす。夕刻からびわ湖の稽古。 稽古自体は明後日もあるのだが、私は発表会のリハで参加できないため初めから休みを 申請していた。 あれ?ということは?来週の月曜日からホール入りの為、今日が最後・・・…

某大学その1

朝から気分が悪くて、でも嫌みを言われた手前、意地でも普通を装う。 家族を送り出し、家事をし、きなちゃんのお散歩へ行き。うん、意外にイケるな。 大丈夫かも知れないな~と思うに反して声は全く出なくなってきた。 今日は大事な稽古の日。休めない。ただ…

夫婦別姓について

祝日。大掃除をちょこちょこやって(?)一日過ぎたので別の考察を。 世間をにぎわしている夫婦別姓についてですが。 アナタどう思います?私はまぁ賛成。 というかチョイスできる幅があるのはいいことだと思う。そこだけかな。 結婚する時に姓が変わること…

Going My Way 2

片や「舞台で」「踊る」ということに惹かれた人も多数いたと思う。 それに当時はたくさんのカンパニーが日本で出稼ぎ公演をしていた。 子供の発表会ではなく、また能楽や歌舞伎などの伝統芸能でもない舞台。 圧倒的なエンターティメントもあれば、いわゆる表…

Going My Way 1

私がダンスをやり始めた時の踊りはいわゆるジャジダンスと呼ばれるもので その頃(80年代後半)は猫も杓子もジャズダンスをやっており、スタジオは林立し みんな今では考えられないハイレグと言われるレオタードを着て踊っていた。 その頃、関西ではうちの師…

声明文原文

公演の時にプログラムに挟んだものです。 原文は結構長くて、いろいろ書いたのだげ結局A5に収めたくて校正したの。 ここには原文で載せてみます。<声明文>最近みぃひんけど、キツネの襟巻きって、あるやん? あれ、小さい時めっちゃ怖かってんか。なんでか…

矜持

その昔、師匠が誰ともなく…だったかどうかは忘却の彼方でありますが お国から貰える「ナントカカントカ賞」ってのがありますでしょう? あれをね、例えば貰えるか貰えないかみたいな打診が来たら、という話をしていました。 あれって「ナントカ賞があなたに…

揺れる30代

夜、編集してアップした音楽について音響王子とメッセージでのやり取り。 ひと通りの音楽についての色々が終わった時にふと王子が先日、ニットの稽古場での 出来事を言い出したので、それについて色々と話をした。 やっぱりね、こういう業界ですから。親から…

怒り狂う

とんでもない法案が、しかもあんな形で通ってしまった。 情けないし、腹立たしいし、久しぶりにはらわたが煮えくり返るような感覚を味わう。 と同時に、ここまで真剣に行く末を考え、憲法まで読むことをし、国会での議員の 一挙手一投足をにらみつけながらT…

ぴよこちゃん

京都でのリハも佳境の雰囲気。全員がそりゃもう毎度々々真剣に。 私のシゴトとしては全体像を見つつ、細かく個別の出来を上げて行くこと。 とはいえ踊りはナマモノなのでいくら本人が「いつもどおり」やっていても 体調、呼吸、前後の何かの要素でふらふらと…

とりあえず30日

30日の照明合わせを前にして京都メンバーの雰囲気がほわっほわしてきているような。 なにはともあれやり切るしかないのだが。 そして稽古場ではそこそこ出来上がりつつあるのだが。 私としてはどこまで求めたもんかと思う。 もちろんみんなの能力を低く見て…

みんなで創る

さて、頑張りますよの6時間リハ。今日はイズミさんにもお出まし願って 京都のメンバーはどれくらい来てくれるかしら。 初めの2時間をONさんとの練習に充てさせてもらい14時からはほぼ全員集合。 主に交通整理を中心に行う。こういう時でしかできないからね…

体験の大切さ

今時は小学校や中学校でも広島や長崎への修学旅行がなくなっているそうだ。 そういえば、うちのムスメも小学校では淡路島から岡山へと言うルートだった。 一応、修学と言うからには何かを学ぶためだが、京阪神地域では阪神淡路大震災が それの対象となってい…

NO MORE HIROSHIMA

朝8時15分、黙祷。 TVでは素晴らしい市長あいさつの後に現首相の二枚舌挨拶。 あ〜あ、四面楚歌だろうにな。完全にアウェイだし。 もしかしたら心情的には悲劇のヒーロー気取りかもしれないが。 うすら寒いのはこの状況を仕立てあげている何かが後ろにあるの…

デリカシーの無い人

バス停でバスを待っていたら、わざわざ前に入り込んでくる人。 降りようとしているのに、わざわざ抜かして先に降りる人。 どちらもいいトシしたおじさん、おばさんであることが多い。 そりゃ、寝たふりして席を譲らないような若者もどうかと思うが、譲られて…

70の意味

政治的に腹の立つことばかりですなぁ。はぐらかし話法、約束反故。 煙に巻こうたってそうはいかない。 私もデモに参加したい!なのに、なかなか参加できないのがもどかしい。 そんな中、大学生を中心としたSEALDsに続き、現時点では参政権を持たない 高校生…

民の声

この国の主権は私達にあるはずなのに、まったく真逆の方向に行っていると感じるのは どういうことなんだろう。 選挙で一度も支持した覚えのない人たちが厚顔をさらしてのさばっているのを見るのは 腹が立つやら呆れるやらなのに、国民が選んだと言われるのも…

鑑賞した結果

あぁ、私はやっぱり創る人じゃなくて踊る人なんだなぁと再確認した(爆) とはいうものの、誰も創ってくれないから自分でやると決めて戻ってきた世界。 言い訳もほどほどにしぃや、と自戒しつつ でもダンサーとして誰か使ってくれてもいいよぉ〜(何かこんな…

巡る季節

ついこの前まで桜の開花を楽しみながら歩いていた散歩道に 今はもう若葉と新芽がにょきにょき。 桜の木の隣にある楓が自分の出番を誇っているよう。 鴨川の柳もちびっこい芽が噴き出していたと思ったら随分青々としてきた。 風になびく様子も若々しく、しな…

今昔物語

ゆうべ洗濯物を畳みながら見るともなしに見ていたTVで 「日本人は若く見られることを嬉しいと感じる」というのをやっていた。 対して(?)欧米人は若く見られると自分をナメられたと感じるようである という「そんなん関係ないやん」的な対比も加えて。 …

友達

作品についての方向性を決めるのに いろいろとリサーチしていたら 彼女らは「自分にとって友達の存在はとても大事」と言い切った。 そうか〜。。。 そうなのか〜。。。 私はエゴイストなので、きっとその辺りの感覚が希薄なのだと思う。 エゴイストだが決し…

死後の世界

お墓の候補地へ見学に行っているのであります。来週も、再来週も行くそうです。 これで何度目だろうね? もちろんおじいちゃんの、です。 おじいちゃんは山田家では末っ子だったので先祖代々に入れない。 これも考えれば不思議なものですね。 嫁という立場の…